White Black

趣味がおじさんっぽい女子大学院生の写真と記録

RICOH GR が届いた

12月 31, 2013

注文していた RICOH GR が届いた。新しいカメラを買うとものすごくわくわくするもので、早速いろいろと写真を撮ってみた。

R0000005 R0000006 R0000007 R0000001 R0000002 R0000003 R0000004

 

難しい設定や写り具合のことはよくわからないが、最近のコンデジってこんなに綺麗に写るの?っていうくらい、写真の出来には満足している。操作面においても反応が早く、ボタンもわかりやすく、とても簡単。買ってよかった、このカメラ。

お気に入りのエフェクトは、ハイコントラスト白黒とレトロ。今まではiPhone のアプリでフィルタをかけて楽しんでいたのが、綺麗に撮れるコンデジで楽しめるっのが手軽でいいね。

現在、毎日持ち運んでいるカメラは、コンパクトフィルムカメラの Nikon28Ti だが、これからはこの GR も一緒に持ち運び、シーンによって使い分けて楽しもうかと思っている。予想では、その手軽さから GR の使用頻度の方が高くなりそうではあるが。笑
正月は使い方の研究も兼ねて GR で写真を撮りまくって楽しみたい。

RICOH GR を注文

12月 30, 2013

中盤フィルム、フィルム一眼、コンパクトフィルム、デジタル一眼を持っている私ですが、コンパクトデジカメは我が家に1台もなかった。来年、たくさんの同窓会を迎える母に「コンパクトデジカメがほしいから、カメラをよく知っているあなたが選んで」と頼まれたので、チョイスしてきた。

知り合いが「コンデジ (コンパクトデジカメ) 買うなら RICOH でしょ!」と言っていたこと、別の知り合いが「RICOH のコンデジは、接写で 10cm まで近づける」と言っていたことから私の大学院での実験で使えるなと思ったこと、そして綺麗な写真を撮るヒトだな~と思ってチェックしているカメラマンの方が RICOH の GR を使っていることから、私も RICOH の GR を選ぶことにした。

RICOH GR 公式サイトはこちら。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/gr/

 

とりあえず、リコーリコーと思って電気屋に行ってみたのだが、RICOH の GR は、コンデジの割に値段がとっても高かった! 福袋で売っているコンデジなんて新品で 1 万円を切るものがあるなか、なななんと! GR は 8 万を超えていた。型落ちのデジタル一眼レベルの価格である。驚愕。

だがしかし、私の心はぶれなかった。どうしても RICOH の GR がほしい。現行品でなくても、中古でもいいから GR がほしい。カメラに妥協は許されない。

そこで、中古の GR と現行の GR をネットで調べて比較してみることにした。調べた際に特に参考にしたサイトは以下の2ヵ所。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/impression/20130423_596993.html

http://photo.yodobashi.com/gear/ricoh/camera/gr/index.html

近所のカメラ屋で GR1 を 1 万円以下で売っていたので、最初はそれでもいいな~と思っていたのだが、上記サイトを見て、やはり現行の GR がほしくなってしまったのだ。

現行版 GR が魅力的だと思ったポイントは、以下の4つ。

  1. センサーが大きくなった
  2. エフェクトが増えた
  3. 起動が早くなった
  4. ISO感度が上がった

コンデジを使う上で、やはり③起動速度の向上と④ISO増感は重要だと考えた。写真を綺麗に撮るならデジタル一眼やフィルムでいい。コンデジに何を求めるのか。それは簡単に、早く、忠実に撮影できること。それだけだ。

買う機種を決めたら早いもので、早速お世話になっているカメラのキタ○ラに行ってきた。その店舗では実機をおいていなかったわけだが、店長に聞いてみたところ取り寄せが可能だそうで、あれよあれよと言う間に購入の手続きが済んでしまった。価格は私が最初に行った電気屋よりも1万円ほどお安くできた。感謝感激。

そして、あとは首を長くして商品の到着を待つのである。楽しみ楽しみ。

Merry Christmas 2013

12月 24, 2013

11530852293_cdf9c46771_o High-res version

良いイブを過ごせていますでしょうか。

私はいつも通りテンションの上がらないまま学校をやり過ごし、家に帰って豚汁を食べた。
いつもと違うのは我が家にケーキがあったこと。

いつも行くケーキ屋さんのいつもの抹茶のロールケーキの味。でも今日はクリスマスだから、いつもと違ってサンタの砂糖菓子が乗っていた。いつもより少しゴージャス。
クリスマスケーキのせいか、母もいつもよりテンションが高い。

来年も幸せにケーキが食べられますように。

NHK テストの花道 「できるヤツに変身!日本語探検隊」

12月 14, 2013

私は語彙が少ない。特に「やばい」という言葉はとても有用で、若い人が相手だとこれだけで意思が通じるときがある。便利すぎる魔法のことば”やばい”。

語彙を広げたいとは思っていたのだが、どうしたらいいのか具体的な方法は何もわからなかった。文庫本でも読んでみるか、と思ってもただ読んだだけでは決して語彙は広がらなかった。

そんなときにふと見ていた土曜日の受験生向けのNHKの番組で面白い勉強法が紹介されていた。

ずばり、「できるヤツに変身!日本語探検隊」

 

NHKの番組HPはこちらへ
テストの花道 「できるヤツに変身!日本語探検隊」

 

具体的な内容は以下の3つ。

  1. 国語辞書を開いて知っている言葉に付箋を付ける方法
  2. 調べた言葉をカードにまとめる方法
  3. 暗記カードを作って振り返る方法

1番と2番は大人の私たちにとっても役立つ方法なのではないかと思う。国語辞書を探すと高校時代のものが出てきた。ほとんど使っていなかったんだ。せっかく我が家に辞書があったので、1番は試してみたいと思う。付箋が山ほど付いた辞書をもっていると、なんとなく達成感も湧くし楽しめそうな気がする。

私は大学で分厚い本を読むこともあるし、小説も読むし、周りに言葉を調べるきっかけがたくさん転がっている。なので、2番も比較的行いやすいと思った。辞書一つあれば、1番も2番も容易に行えると感じる。

暗記カードを作って何度も復習するほど勉強に励んでいるわけでもないし、3番はしなくてもいいかなー。あんまり意気込んでやろうとすると結局挫折するのが私のパターンなので、今回は3番はパス。気楽に行きたいと思う。

 

もう少しすると就職活動が始まり、面接にしろ小論文にしろ語彙が広いに越したことはないと思う。なので、今の早い段階から少しずつ隙間時間に国語の勉強も始めていれば、周りの人よりは少しはポイントが高いんじゃないかなと狙っている。がんばるぞ。いい就職先を見つけるんだ。

2014年 能率手帳ゴールドの全貌

11月 24, 2013

IMG_1334

能率手帳ゴールドです。赤い箱が可愛らしい。

 

 

IMG_1335
開封。

 

IMG_1336
小さな説明書が入っていた。

 

IMG_1337

IMG_1337
「表紙は最高級のヤンピー (羊皮) を使用。手ざわりがよく、使い込むほどに手に馴染んでくるのが特徴です。」とありますね。これには私も同感です。とても手ざわりが良い。私がこの能率手帳ゴールドを選んだ一番の理由は、この革表紙にある。

 

IMG_1339

 

IMG_1340
「NOLTY (ノルティ) は、New style (新しいスタイル)、Original (そしてたったひとつの存在で)、Life Time (ずっと毎日)、Your will (あなたの想いを叶えたい)という思いが込められた新しいブランドです。」

 

IMG_1341

IMG_1342
開封の儀式。一枚一枚、ペラペラと。鏡開き。

 

IMG_1346(2)

IMG_1347(2)
表と裏。羊革の柔らかさが伝わりますか。これがふわふわでいい。黒い表紙に金文字と金の小口も渋くて素敵。

 

IMG_1348(2)
大きさは LAMY のサファリと同じくらい。はがきと同じサイズだそうだ。

 

IMG_1343(2)
追加用のメモ帳が2冊付いていた。

 

IMG_1349(2) IMG_1350 IMG_1351 IMG_1352 IMG_1366 IMG_1365 IMG_1364 IMG_1363 IMG_1362 IMG_1355 IMG_1354

IMG_1353
中身はこのような感じ。
他にも路線図や計量関係のまとめられたものが載っている。

独立

11月 24, 2013

付き合って5ヶ月。母に彼の紹介をした。たまに行く民芸居酒屋の二階の個室での食事会。

 

自分たちがこれからどうして行きたいかも話した。とりあえずは、二人で暮らしてみて本当に信頼できる人か、一緒に暮らしていける人かを確認しておきたいと。うちの母は厳しい人なので、一言返事で「まだ学生なんだから」で終わらされると思っていた。しかし実際は、「もういい大人同士なんだから、二人で良いように決めなさい」と言われた。

 

それから母とたくさんいろんな話をした。今まではあまりよく話す家族ではなかった。でも食事会の後は今までにないくらいよく話した。家のこと、彼のこと、これからのこと...食事会をしてよかったと思った。

 

この件に関しては彼のお母さんが少し反対している。まだ私が学生だから、二人のことを心配してくれているようだ。お正月に彼が実家に帰った時にもう少し話をするそう。いろんな意見が出ると思うけど、上手く話がまとまって、二人で暮らせるようになるといいなと思う。

1000個の好きなものを集めます

11月 10, 2013

1000 Loves というページを作成しました。

1000 Loves
http://m-whiteblack.com/1000-loves/

 

1000 のだいすき。という企画が私がブログを始めた当時 (2011 年) からあり、いつかやってみたいと思っていたのです。企画自体は、 2004 年 11 月 23 日から開始されていました。

 

[blockquote1]1. コンセプト・企画内容
「だいすきを綴っていく。だいすきを結っていく。」を基本コンセプトにし、だいすきなことや人、もの等を箇条書きで書いていく企画です。HP もしくはブログをもっていれば誰でも参加できます。ぜひ自分だけの 1000 のだいすきを完成させてください。[/blockquote1]

 

地道にですが、自分の持ち物で好きなもの、好きな芸能人、好きな音楽...等など好きなものをたくさん記していきたいと思います。目指せ1000個 !

QLOOKアクセス解析